『サンピラー』宮古島の隠れ㊙観光スポット

ミュゼプラチナム

サンピラー1

         出典:http://sun888.ti-da.net/

「おぉ~なんじゃありゃ~。」

と初めて人は、ビックリするであろう、

そして、観光ガイドには載っていないと思われる、

秘密の隠れ観光スポットをご紹介いたします。

そこは、宮古島の観光名所である「海中公園」の先の

狭い農道の脇に車を止めることが精一杯な場所にある、

人知れず、静かで小さなビーチの中。

宮古島の狩俣(かりまた)という地域にあるビーチです。

名前は『七光湾』(ななこうわん)

素敵な名前ですよね。

そのビーチの先の岩に立つ不思議なモノ。

「おお~、なんか建ってる!!」

と驚きを隠ません。

透明で大きな何かがある。

知らないで始めてみたら確実にビックリするでしょうね。

調べてみると、なにやらアート作品なんだとか。

世界的に活躍されている森万里子さんという

アーティストの方が作られたアート作品なんだそうです。

岩に建つ細長い透明な柱の名前は

『サンピラー』と言う作品です。

サンピラーを調べてみると、

英語で自然現象の太陽柱という意味。

高さが5.2メートル、重さが約5トン。

凄いのが、環境を考えて機械を使わず、

人の手だけで設置したというのだからさらに驚きです。

実は、この『サンピラー』だけでは完成ではなく、

もう一つのアート作品が加わることで完成のようです。

その名前は『ムーンストーン』

この作品は、冬至の日の日没時に、

『サンピラー』の影が、『ムーンストーン』まで届くことで、

自然とアートの融合で完成に至るそうです。

サンピラー

          出典ism.excite.co.jp

ん~『ムーンストーン』の光具合が気になりますねぇ~

ちなみに、まだ『ムーンストーン』の設置はされていないようです。

このプロジェクトは約3億円掛かっている壮大なプロジェクトみたいで、

世界6大陸にこのプロジェクトを実施する考えで、

アジア大陸に選んだ場所が、この宮古島らしいのです。

ん~宮古島凄いですね!!

この知識を持って、作品を見てみると、

また違った見方が出来そうですね。

是非、宮古島に行かれた方は、

一度行ってみるのも良いかも知れません。

私も、完成後の冬至の日の日没の時に、

どんな感じになるか実際に見てみたいものです。

地図を探してみましたが見当たらなかったので、

海中公園のすぐ近くの場所にありますので、

地元の方に聞いてみてくださいね。

P.S 

ネプチューンの番組の「何コレ珍百景」に投稿したら、

番組で取り上げてくれそうですね。

応援クリック宜しくお願いします!

宮古島へ行こう!!

 


【JAL・ANA・LCC(格安航空)全ての航空券を一括検索比較!!】

 ⇒JAL・ANA・SKY・LCC 全航空券一括検索比較

(直行便以外の方は、出発地⇒那覇 那覇⇒宮古と2回検索して下さいね。)

【宮古島のホテル・ヴィラ・民宿で素敵な宿を探すなら!!】

 ⇒宮古島 ホテル・ヴィラ一括検索

注:キーワードに宮古島と入力して下さいね。)

 ⇒宮古島 高級ホテル・ヴィラ (一休.com)

【お得な航空券とホテルのパックなら!!】

 ⇒航空券&ホテルパック

【宮古島のレンタカーを探すなら!!】

 ⇒宮古島レンタカーを一括比較

【宮古島のオススメ人気ツアーを探すなら!!】

 ⇒宮古島 オススメ人気ツアー(関東発)

 ⇒宮古島 オススメ人気ツアー(関西発)

 ⇒宮古島 オススメ人気ツアー(5都市発)

2711590

【大人気リゾートバイト 南の楽園 宮古島で働こう!!】

 ⇒宮古島 リゾートバイトで働きたい方必見!!

4大特典付きの関西発オススメ宮古島ツアー!!