『大神島』は、神の島と呼ばれる伝説の島!!

ミュゼプラチナム

宮古島 大神島3

宮古島にある島の中で、

唯一橋が架かっていない、

船でしか行くことが出来ない島があります。

地元の人たちも、

あまり近づかない島。

自然の神様が住んでいる島

『大神島』

 宮古島 大神島2

数多くの謎に包まれた島で、

昔、17世紀の海賊キャプテン・キッドが宝をこの島へ宝を隠し、

隠された島民以外を残らず殺してしまったともいわれ、

その残された島民の子孫が今の島民の方々だとかともいわれ、

沢山の不思議な伝説の逸話が残っている島なのです。

島には、沢山の御嶽(聖地)があり、

ほとんどが立ち入ってはいけない神聖な場所になっています。

島の祭事行事が行われる際は、遠見台と呼ばれる

展望台への立ち入りが禁止されています。

現在は人口は25名ほどの小さな島で、

以前は、学校もありましたが、

今は廃校しております。

以前、島を一周させる道路工事を計画し、

半分まで道路を作ったところで、さらに工事を進めると、

工事関係者の人たちや、島民が原因不明の病気になったり、

ブルドーザーの爪が折れたり、重機が故障したり、

不可解な事が続出した為、工事が中断され、

現在も、島の途中までしか道路が出来ておらず行くことができません。

しかし、最近は観光にも力をいれ、

色々な方を受け入れているようです。

行く際に気をつけて頂きたい「島のルール」が

大神島にはありますので、どうぞよろしくお願いします。

・島の神祭行事の日には立ち入りが禁止されます。
・聖域はみだりに入ることが禁止されています。
・島の自然を壊したり持ち帰ったりしてはいけません。 出典:大神島

大神島には、

島のおじいがガイドしてくれる「島案内ツアー」などあり、

シュノーケルスポットもあるので、

一度行かれてみるのも良いかも知れません。

島がピラミッド型の三角形の島で、

一番頂上には、島全体と宮古島を見渡せる、

遠見台があります。

頂上までは、約20分程で、

結構大変ですが、階段がしっかりあるので、

頑張ってくださいね。

頂上の直前に、大きな岩の神様が降りるとされる

拝所(拝む場所)があります。

遠見台から眺める、エメラルドグリーンの美しい海と

宮古島の景色は最高ですよ。

島へのアクセスは、

島尻という、フェリー乗り場から、

約15分ほどで、

1日5往復(4月~9月)

1日4往復(10月~3月)で行くことができます。

私も2回ほど行きましたが、

宮古島とは、また違う独特な雰囲気を感じました。

また宮古島へ行ったら、

遠見台からの景色を眺めたいと思います。

神様や自然を大事にされる方は、

一度行ってみるのも、良いかもしれません。

大神島 公式ホームページ

大神島ツアー

応援クリック宜しくお願いします!

宮古島へ行こう!!

 


【JAL・ANA・LCC(格安航空)全ての航空券を一括検索比較!!】

 ⇒JAL・ANA・SKY・LCC 全航空券一括検索比較

(直行便以外の方は、出発地⇒那覇 那覇⇒宮古と2回検索して下さいね。)

【宮古島のホテル・ヴィラ・民宿で素敵な宿を探すなら!!】

 ⇒宮古島 ホテル・ヴィラ一括検索

注:キーワードに宮古島と入力して下さいね。)

 ⇒宮古島 高級ホテル・ヴィラ (一休.com)

【お得な航空券とホテルのパックなら!!】

 ⇒航空券&ホテルパック

【宮古島のレンタカーを探すなら!!】

 ⇒宮古島レンタカーを一括比較

【宮古島のオススメ人気ツアーを探すなら!!】

 ⇒宮古島 オススメ人気ツアー(関東発)

 ⇒宮古島 オススメ人気ツアー(関西発)

 ⇒宮古島 オススメ人気ツアー(5都市発)

2711590

【大人気リゾートバイト 南の楽園 宮古島で働こう!!】

 ⇒宮古島 リゾートバイトで働きたい方必見!!

4大特典付きの関西発オススメ宮古島ツアー!!